シルバーウィークの真っ直中。街の中もいつもより時間がゆっくり進んでいる。

 そんな中、伸栄学習会はいつもとあまり変わらない。

 授業は通常通り行われるし、それに、今日はホリデースクールがある。むしろ、慌ただしい雰囲気に包まれている。

 ただ、1つ大きな違いが。

 それは、電話の本数が極端に少ないこと。

 ふだんこの時間だと、保護者からの質問やさまざまな問い合わせ、それに「コピー機買いませんか……」的な営業の電話がひっきりなしにかかってくる。

 今日は電話がほとんど鳴らない。その分、講師たちもアタフタしないでじっくり仕事に取り組めているよう。

 残念なのが、昨日(シルバーウィークの月曜日)の授業で、欠席がいつもより多かったこと。

 家族との旅行、大切な行事などもあるかもしれない。ただ、察すところ、遊びたいから、休日だから何となく………というたわいのない理由がたくさんあったよう。

 伸栄学習会では、この春から、授業の振替を取り入れた。その「悪影響」が出てきてしまったように思う。

 利便性と教育効果の悩ましい問題。いろいろ考える必要があるように思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る