夏期講習が修了した。


 いろいろ反省点はあるが、無事に終わりホッとしている。今年は準備に例年以上に時間をかけた。一人ひとりの学習プログラムを綿密に立てたが、結果的には、「未達」に終わってしまった生徒もいる。


 原因はいろいろある。宿題をやってこない、理解に予想以上時間がかかった、以前の単元の復習に手間取った………等など。


 ただ、中3生の多くは中学のカリキュラムが終わり、受験対策に進むことができた。これらの生徒はこれから伸びていくだろうと思う。


 学校は明日から始まるが、おそらく、中学校では体育祭の準備に追われるだろうと思う。


 一息つくと定期試験。夏休みの成果が問われることになる。


 講師たちも1ヶ月半、ほとんど休みなく朝から晩まで準備や授業に追われていた。明日から3日間、塾は休み。講師たちには休んでもらいたいと思うが、たぶん、報告書の作成などでまた仕事に追われるのではないかと思う。


 あっという間の夏期講習。


 来週からは新学期の授業が始まる。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る