ISO更新審査が無事に終了した。

2011年に伸栄学習会は、学習サービスの国際認証(ISO29990)を学習塾としてわが国ではじめて取得した。

それ以来、毎年、更新審査を受けてきている。

審査は授業の質はもちろん、文書や記録の管理からマネジメント全般に及ぶ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回も丸1日、さまざまな角度から審査が行われた。

認証取得の当初はこの審査にかなり神経を使った。ただ、ここ数年は伸栄学習会の質を高めるために、アドバイスなどを受ける場として活用するようにしている。

ただ、そうは言っても審査は審査。今年は、書類の管理や講師間のコミュニケーションについて意見がついた。

ISOの仕組みは授業などの質を高めるのにとても有効。これからもしっかりと運用していきたいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る