伸栄学習会が教育サービスの国際認証(ISO29990)を取得して、早くも3年が経過した。

 ISOの認定期限は3年間。従って、この4月はその再認証審査を迎える。この審査はこれまでの更新審査と違い、3年分の業務内容を精査しておく必要がある。

 ISOを取得以来、伸栄学習会の授業もかなり改善された。

 何よりも大きく変わったのが書類の整備。以前は「やり放し」になっていたものが、記録として残るようになった。従って、以前の授業との比較がやりやすくなった。

 ただ、そうは言っても、日常業務の中ですべての記録を完璧に取ることは不可能。

 そんなこんなで、本日は再認証審査を控え、以前からお世話になっているコンサルタントの方にお越しいただき、マネジメントの仕組みをチェックいただいた。

ISO準備

 そのため、講師たちは日曜出勤。

 もともとはISO再認証に向けてのミーティングだったが、話の中で授業の進め方などさまざまな改善アイディアが生まれた。 

 早速、明日から実行予定。

 ISO再認証はもちろん、春期講習も目前。ますます講師たちは忙しくなりそう………

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る