先般来から申請していた「学習塾認証制度」について、このたび認証が付与されるとの連絡を受けた。


  学習塾認証制度とは、消費者が安心してサービスを利用していただくために、サービスの質や信頼性について、第三者が評価し認証を与える取り組み。


 学習塾のいわゆる「マル適マーク」といわれている制度。


 マークはこれから契約を取り交わすなどいくつかの手続きを経て発行されるとのこと。


 実は、伸栄学習会はすでに教育サービスの国際認証ISO29990を取得しているので、当初はこの認証制度にあまり乗り気ではなかった。


 ただ、内容を調べていくうちに、ISOはどちらかというと「より良い授業を提供するためさまざまな改善を推し進めるもの」、一方、学習塾認証制度は、「より良い授業を行うためのさまざまな規律を確保するもの」。


 誤解を恐れずに言えば、ISOは「アクセル」、学習塾認証制度は「ブレーキ」の役割を果たすことがわかってきた。


 それならばと考え、この認証制度にチャレンジすることにした次第。


 申請業務を行う中で、いろいろな改善点も見つかった。


 今後とも、ISO29990の活用も含めて、生徒・保護者から安心される塾になるよう努力を重ねたいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る