千葉県公立高校の前期選抜の初日が終わった。


  試験後に塾に来て自己採点をしてもらった。


 正に悲喜こもごも………………


 ただ、改めて感謝するのは、入試の問題と解答を塾にいながらにしてメールとFAXで送っていただけること。


 伸栄学習会のような小さな塾が、単独で、試験後の早い時刻に問題と解答を入手しようとしたら大変な労力が必要になる。


 ひょっとしたら、いくら努力しても、試験当日に手に入れることはできないかもしれない。


 これも塾のネットワークのお陰。多くの関係者の協力をいただいてこその話。


 塾に来た受験生には、自己採点後に明日の面接の注意やちょっとしたテクニックを教えて帰宅してもらった。


 この時期、さすがに受験生は塾でも緊張して勉強を進めている。


 毎年思うことだが、これが一年365日ずっと続いたら、どれだけ力を蓄えることができるだろうか……… 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る