今日は日曜日。伸栄学習会にとっては「大忙し」の一日だった。


 まず、朝早くから、行徳の移転。スタッフが引っ越し業者と一緒に、家族総出で作業を進めてくれた。


 浦安教室ではこれまた、朝早くから、電気工事。パソコンを新調して、電気の容量に不安が生じた。


 万一、授業中に、ブレーカーが落ちてしまうと、パソコンにダメージがあるし、何よりも、授業に重大な支障が生じる。若いスタッフが、業者に立ち会って、作業を見守ってくれた。


 さらに、彼は、新校舎の空調・看板など業者との打合せに追われていた。


 ついでに、浦安教室の環境整備を行った。


 パソコンを新調して配置換えをしたが、その際に出たゴミの一部が未処理だった。愚妻と長女と次男に、これらをすべて整理させた。


 ウィークデーは授業があるため、なかなか、整理ができない。


 今日はその意味で、「大きな成果」のあった一日だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る