マスク 伸栄学習会では先に決めた「 新型インフルエンザなどの緊急時の対応について」に基づき、マスク着用を義務つけて授業を行っている。


 


 


 ただ、これを徹底するのはそんなに簡単ではない。いろいろ、屁理屈をこねて着用を逃れようとする子どももいる。


 それに、そもそも、マスクを持ってこない子もいる。このような子どもにはマスクを渡しているが、中には毎回忘れてくる子もいる。


 そんなこともあり、先日、保護者全員にマスク持参のお願いメールを出した。この甲斐あって、忘れてくる子はかなり減った。(やはり、塾は保護者の方のバックアップで成り立っていることを改めて認識)


 そこで、今週に入り、このマスク着用を全員に厳格に適用することにした。ようやく、講師の気迫(?)が通じたのが、マスクを着用しない子どもは教室にいなくなった。(それでも、講師の目を盗む子どもはいるが………)


 春、インフルエンザが流行ったころ、塾でマスク購入。忘れた子どもに渡していった。ところが、「あっ」という間に底をついてしまった。


 これを反省。すこし多めに準備した。


 今回は、在庫切れの心配はしなくて済みそうか………?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る