2週間、お休みをいただき家族で北海道にキャンプ旅行に行った。


 長男は大学院生、長女は大学生、次男は高校生。家族の北海道旅行は5年ぶり。それまでは、ほぼ毎年のように出かけてきたが、ここ数年、家族の用事とぶつかり、なかなか行けなくなってしまった。


 「ひょっとしたら、今年で最後?」という思いもあり、すこし、“感傷的”な旅行となった。


フェリー


大洗から苫小牧まではフェリーで向かう。
約18時間の船旅。
船の中は居心地、最高!(長女は船酔い)


 


テント宿泊はすべてテント。
昔、子どもが小さいときはすべて私がテントを張った。でも、今はすべて子どもたちがやってくれる。


 


ゴルフ何度も北海道を訪れているので、観光はほとんどなし。
天気のよい日はパークゴルフに興じる。
北海道には至る所にパークゴルフ場がある。


 


釣り
釣りも大きな楽しみ。
30センチ強のカレイやカジカが釣れる。
刺身にして、最高のお酒のつまみに。


三石


盆踊りや花火もいろいろところで開かれる。
旅行中、花火を5回見ることができた。


 



支笏湖
今回、最高の景色は支笏湖の夕焼け。


 


  旅行で不在中、スタッフが塾を支えてくれた。


 改めて、感謝!、感謝!! 


 


 


 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る