英会話講師のNel先生による「ピニャータを英語で作る会」を開きました。


ピニャータとは南米風のクス玉。
これをゼロから作ろうという会でした。


ピニャータ2
まずは、のり作りから。
バケツに水と小麦を入れてかき回します。


 


 


 


 



ピニャータ3


 


次は風船をふくらませます。
この風船がピニャータの胴体になります。


 




ピニャータ4
風船のまわりに新聞紙を貼り付けます。
結構、作業に手間がかかります。
のりが乾きしだい、何重にも新聞紙を貼り付けていきます。


 




ピニャータ5



今日は取りあえずここまでで終了。
さらに新聞紙を貼り付けて、最後に色を塗る予定です。
この続きは「イースターパーティ」でやることに。


 


 


 


参加した生徒の感想。
「保護者の方(この日2名の保護者が参加しました)が流暢に英語をしゃべっているのに感動しました。何を言っているのか、私のレベルではさっぱりわかりませんでしたが、私もあの方のようになりたいです………」



なお、イースターパーティでは、ピニャータ割りとピニャータ作りを行う予定。
是非、ご参加下さい!
4月11日(土)12時からです。


 


 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る