ある塾の団体の研修会ですばらしい資料をもらった。


 教材会社の作った『新学習指導要領に伴う移行措置および先行実施について』という冊子。


 2012年度から中学生では新しいカリキュラムで勉強が進められ、「ゆとり教育」に終止符がつけられる。これに伴って、次年度から、これまで切り捨てられてきた単元が復活する。


 それが2009年2010年2011年、中1・中2・中3それぞれの学年で徐々に段階的に復活する。


 これが、実は、とても複雑。


 オリジナルの資料を見ただけでは、とても具体的な内容をイメージできない。いつかその資料を作らなければ………とずっと思っていた。


 それが、何と、今日、目の前にキチンと整理された資料が提示された。さすがにプロが作っただけある。カラー印刷でわかりやすいことこの上ない。


 これなら、保護者の方にもそのまま提供することができる。これまで心に引っかかっていたトゲが1つ取れた気分。


 いやぁ、ありがたい。さっそく、活用させていただこう! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る