4e9dfc45.jpg

 春休みのイベント「理科実験教室」を開いた。


 テーマは水溶液の性質を調べる。塩酸、水酸化ナトリウム、食塩水、炭酸水素ナトリウムの液性などを指示薬を使って調べた。


 実験は学校でもやっているが、教師がつきっきりで実験の意味などを教えてもらうチャンスはあまりないよう。日頃、いたずら好きの子どもたちも、神妙に作業を進めていた。


 ただ、いささか不慣れ。危なっかしい手つきで試験管を振っていた。


 実験後にレポートを書かせたが、本格的なレポートも子どもたちにははじめてだったよう。書き方などを教えてもらって、こちらも真剣に取り組んでいた。


 今年はテーマを変えて何回か理科実験教室を開く予定。ご関心ある方は、是非、ご参加下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る