昨日の日曜日、「成功の9ステップ」ライブセミナーの説明会に参加した。


 ジェームス・スキナーというアメリカ人の開発した自己啓発セミナーで、本番のセミナーは4日間の合宿になるとのこと。この日はその“さわり”の部分の説明があった。


 以前よりジェームス・スキナー氏には関心があり、彼の吹き込んだCDも聞いたことがある。ただ、この日はジェームス氏本人は出てこず、彼の部下(?)による説明だった。


 講師はいろいろな話をしたが、要は、「自分自身を変えなければいけない」、そして「あれこれ考えすぎないで行動に移せる人間になりなさい」ということを言いたかったように思えた。


 以前、ジェームス氏のCDでも同じような内容を聞いたことがあるが、この日はとても混乱した。


 「自分を変えろ」というのは理屈ではわかる。より良い人生をのために、自分を変えなければいけないのかもしれない。


 でも、それはそれとして、そもそも「自分とはなんぞや」という根源的な疑問が生じた。“諸法無我”ではないが、「自分」という実体が本当に存在するのかどうか、改めてわからなくなってきた。


 もし、自分というのが、仏教の教えにあるように、もろもろの関係性の中でのみ存在するものであるなら、変えろといっても自分では変えようがない。


 また、万物が流転するなら、自分という存在もまた流転するはずで、そうなると「好ましい自分」というのも、また流転するのではないか。


 話を聞きつつ、頭の中が混乱した。


 スケジュールが合うなら、本番のセミナーに参加してもよいかな………と思っていた。しかし、わけのわからないことを考えているうちに、気持ちはどこかに飛んでしまった。


 まだ、私には、自己啓発セミナーは早すぎるのかもしれない。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

“混乱” に2件のコメントがあります

  1. ジェームススキナー氏の書籍は自分も一度読みました。
    無限健康主義という思想があります。
    これは参考にするのが一番いいと思います。宗教や自己啓発系の業者で、健康食品や健康器具販売目的以外でこの健康主義について触れている書籍などは少ないです。
    僕はこのジェームススキナー氏の無限健康主義を勝手に自分カスタマイズして運用しています。
    自己啓発はすべてマスターする必要は無いと思います。一つだけでも運用できれば大成功だと思っています。

  2.  ジェームススキナー氏の無限健康は、とても実行不能と最初から諦めました。「酒を飲むな」というのは、私にはムリでした。
     自己啓発には関心があります。子どもたちの指導にも通じるところがあります。
     ただ、いろいろ書物も出ているようですが、何と言うか、なかなか難しいところがありますね。

トップページに戻る