プロ講師による個別指導 浦安駅・妙典駅・行徳駅の個別指導の学習塾なら伸栄学習会

小学生の算数では、比や速さをはじめ
多くの文章題で数直線を使います。

「数直線さえ描けば簡単だ」という声もあります。

しかし、実際には、ふさわしい数直線を
描くのはなかなか大変です。

問題の意味を捉えて、
その数量の関係をわかりやすく図にする。

これだけでもなかなか高度なことです。

しかし、この練習が大切な力を養います。
それは「問題を視覚化する力」

初めは失敗してもいいのです。
この力を養うためにも、どんどん数直線を描いていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る
;