プロ講師による個別指導 浦安駅・妙典駅・行徳駅の個別指導の学習塾なら伸栄学習会

漢字の練習に、受験生もそうでない生徒も関係ありません。

書けない漢字を書けるようにする、その積み重ねです。

 

ただ、中学受験用の漢字練習には、それなりの順番があります。

まず最初にマスターするのは「『専門』に『テンクチ無し』」。

これは、「専門」と書くべきときに「専」の右上に点を打たない、「門」の中に「口」を書かない、というコツを表しています。

これをマスターしたら、「博士」「訪問」などの熟語を覚えていきます。

 

最近中学受験を志した生徒もここからスタートしました。

ぜひ楽しんで進めてくれますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る
;