2004年7月号……『子ども任せ』 塾長/青沼 隆

  英検(実用英語技能検定)は毎年350万人が受験するわが国最大の英語の試験です。英検を知らない子どもはまずいないのではないかと思います。当学習会もだいぶ前から同協会の指定を受け、浦安教室で年3回(1月、6月、10月)の試験を行っています。英検は文部科学省の認定(いわゆる“お墨付き”)を受けていますが、2005年をメドにこの認定が廃止されることが決定しています。これが発表された一昨年(2001年)には英検がなくなるのではないかという憶測を呼びましたが、今ではそんな話題もなくなりました。文部科学省の認定がなくなっても、少なくても当面はわが国最大の試験として認知されていくだろうと思います。

英検を受験するメリットはいろいろあるかと思います。1つは英語力について客観的な評価が得られることです。学校の通知表はすでに絶対評価に変わり、純粋な学力を把握できなくなってしまいました。10年ほど前には「業者テスト(学校で行われる模擬テスト)」も廃止されてしまいました。このような中で、英検は英語力を測定できる数少なくチャンスといえます。メリットの2つめは、英語の勉強の目標になることです。特に、小学生は、学校で英語があるわけではありません。学年進行もありません。このような中で、いついつまでに英検5級や4級を取ろうというのは大きな励みになります。

そして、一番大きなメリットは受験(とりわけ高校受験)にあると思います。英検を実施している日本英語検定協会は「英検資格の入試優遇校」を発表しています。同封しました英検のチラシにもその一覧表が載っています。しかし、実は、入試で優遇している高校はこんなものではありません。私がこれまで直接聞いてきた限りでは、推薦入試あるいは特色化選抜で英検を評価しない高校は1校たりとてありません。すべての高校が何らかの形で、英検の合格実績を評価しています。もちろん、評価方法は高校によって異なります。ある高校は準2級以上なら無条件で合格としていますし、ある高校は3級以上なら××点加算としています。驚くべきことは、県立の比較的入りやすい高校では、5級(中1レベル)であっても評価に加えていることです。ですから、特別な事情がない限り、英検の受験は子どもたちに強く勧めています。もはや英検は単なる試験ではなく、入試の一環を担っていると言っても過言ではありません。

もちろん、英検にも問題点があります。その1つがやむを得ないのかもしれませんが、合格点が低めに設定されていることです。例えば、2級(高卒レベル)~5級(中1レベル)では60%程度の正解で合格できます。従って、残り40%は不正解でも構いません。その上4者択一でまぐれ当たりもあります。これらを考えれば、半分くらいの問題がわかれば合格の確率はかなり高いと言えます。しかもマークシート形式ですから、スペルを完全に覚える必要もありません。ですから、意味があるかどうか別にして、英検の試験テクニックを磨けば、実力より相当高い級に合格することも可能です

これらの問題点もありますが、英検はせっかくの機会です。次回は6月12日に試験があります。一人でも多くの人がチャレンジされることを期待します。ご兄弟やお知り合いの方も受験できますのでよろしければお誘い下さい。

────────────────────────────────────
Ⅰ.模擬テストについて
────────────────────────────────────
◆ 4月24日(土)に本年度第1回目の模擬テストを行います。当学習会では、 小4~中3の希望者を対象に土曜日に模擬テストを行います。
◆ テストは
・中3は4月~1月分の10回分を一括、
・小5.小6受験生は6月~1月の8回分を一括、
・その他の学年は6.8.10.12月の4回分を一括
でお申し込みいただきます。中3生で受験を希望される方は4月16日までに所定の用紙でお申し込み下さい。(その他の学年の方は後日ご案内します。)

─────────────────────────────────────
Ⅱ.中3模擬テスト対策講座について
─────────────────────────────────────
◆ 中3対象に偏差値を上げることを目的にした「模擬テスト対策講座」を開講します。高校入試制度の変更により、これからの中3の勉強は、学校の成績を上げるだけではなく、入試のための総合的な得点力が求められるます。また、学校の勉強(通知表を上げる勉強)と入試の勉強(偏差値を上げる勉強)は必ずしも一致しません。入試のための勉強を希望される方は是非、受講下さい。(「無制限」コース受講者は、本講座も自動的に組み入れることができます。)

◆ 開講は5月、週1回(2時間半)で行います。お申込は4月16日までにお    願いします。

─────────────────────────────────────
Ⅲ.英検について
─────────────────────────────────────
◆ 来る6月12日(土)に本年度第1回目の英検(実用英語技能検定)が実施されます。当学習会は協会より「準会場」としての指定を受けており、2級~5級の第一次試験が受けられます。申込用紙を同封いたしますので、奮って受験下さるようご案内します。(チラシを同封しました)

◆ また、英検の合格を目指す英検対策講座を開講します。受講を希望される方は至急申込書をご提出下さい。

◆ 英検の申し締切は5月15日(土)です。

─────────────────────────────────────
Ⅳ.英検対策講座について
─────────────────────────────────────
◆ 英検の合格を目指す英検対策講座を開講します。講座は、5級.4級.3級.準2級の級別に行います。各級とも、授業は15回(1回2時間)として、日程は全て自由に決めることができます。授業の開始は5月6日からです。詳細は同封の書類をご参照下さい。
(「無制限」コース受講者は、本講座を自動的に組み入れます。)

─────────────────────────────────────
Ⅴ.受講内容のご変更について
─────────────────────────────────────
◆ 当学習会では、受講内容の変更(教科・受講回数の変更など)を自由にできます。進学・進級により受講変更をご検討されている方は、お早めにお申し越し下さるようお願いいたします。(所定の用紙をご請求下さい)

─────────────────────────────────────
Ⅵ.ゴールデンウィークについて
─────────────────────────────────────
◆ 4/29~5/5は塾の授業はありません。(4/30.5/1も休みですのでお間違いないようにお願いします。)

─────────────────────────────────────
Ⅵ.高校入試制度説明会について
─────────────────────────────────────
◆ 複雑化した戸口入試制度の全般についてご理解をいただくために、次の通り、生徒・保護者対象の説明会を開催します。中3受験生の生徒は全員、保護者の方は極力ご参加下さい。(中3以外の方のご参加も歓迎します)
日時: 4月17日(土) 18:30~20:00
場所: 浦安校 3F教室

■ 今後の予定

4月
7日 学校の始業式 (塾の授業はありません)
8日  塾の1学期スタート
17日 高校入試制度説明会
24日 模擬テスト
29日
5月 ゴールデンウィーク(塾は休みです)
5日
6日   英検対策講座スタート
以  上

トップページに戻る