2004年10月号……「大学入試の厳しい現実』 塾長/青沼 隆

次ページ表をご覧下さい。これは、千葉工業大学受験生の高校別の合格率をまとめたものです。本年(2004年)実施された同大学の入試で、グラフ左の高校に通っていた高3生がどのくらいの割合で合格できたか、合格者/受験生の割合(%)をグラフにしたものです。表を一覧いただいておわかりのように、同大学の合格率
は県立船橋高校を除きいずれも50%に満ちません。その県立船橋高校も浪人をカウントすると合格率が50%弱となり、同大学を受験して2人に1人が合格できた高校はほとんどないということになります。

また、表の右の数値はその高校に入学する際の偏差値を表しています。当然ながら、偏差値レベルの高い高校ほど合格率は高くなっています。よく、一般には私立高校の方が大学受験に強いといわれていますが、この表を見る限り私立が強いとは言えません。学校名の前の●が私立高校で、無印は県立高校です。むしろ、全般的には県立の方が健闘しているのが読み取れます。

千葉工業大学 高校別合格率        <偏差値>

ちなみに、千葉工業大学の入試偏差値は、学科によって異なるもののおおむね50弱です。首都圏の理系大学の中では、偏差値レベル的には比較的入りやすい大学と認識されています。表を改めてご覧いただきたいのは、その比較的入りやすいとい
る大学でも、県内のトップ高校に通う高校生でも合格率が50%に満たない、しかも、偏差値レベルが60を切ると合格の可能性は20%にも満たないという現実です。教科の特性もあり、文系学部より理系学部の進学の方が難しいのが一般的です。高校の偏差値ランキングと理系大学の進学割合は密接な相関関係にあります。(偏差値レベルの高い高校からは、より多く理系大学に進学している)千葉工業大学の資料からは、“偏差値60未満の高校からは、理系大学の現役進学はかなり困難”という現実も読み取ることができそうです。

ただし、ウラ技もあります。千葉工業大学は他の大半の大学と同様にAO入試や推薦入試を行っています。こちらの入試データを見ますと、ほぼ、受験者の100%が合格しています。指定校推薦が100%合格できるのはどの大学も共通していますが、同大学についてはAO入試や公募推薦入試もほぼ100%合格しています。もちろん、AO入試や推薦入試は、高校3年間の成績や入試にあたっての出願書類の作成がたいへんなどの要素はあります。しかし、一般入試の厳しさを考えれば、そのたいへんさも割り引いて考えることができるのではないかと思います。

現在、当学習会ではAO入試や推薦入試への取り組みを積極的に行っています。志望大学や高校3年間の勉強方法などによって、一概にAO・推薦がよいか一般受験がよいかは決められません。ただ、多くの大学受験生が特に深く考える前に、無意識のうちに一般受験を選択しているのも事実です。また、大半の高校ではAO入試や推薦入試を勧めていないという現実もあります。しかし、それはそれとして、千葉工業大学の厳しい現実があるのも事実です。高1・高2の皆さん、あるいは、これから高校を選択する中3の皆さんは、大学入試の厳しい現実と、その取り組み方法を幅広い見地で検討されることをお勧めします。

─────────────────────────────────────
Ⅰ.英検の実施要領について
─────────────────────────────────────

◆ 英検の試験が次の要領で実施されます。
試験日:10月16日(土)
時 間:5級・3級・2級………13:15集合
4級・準2級………15:00集合

─────────────────────────────────────
Ⅱ.高校進学相談会について
─────────────────────────────────────

◆ 10月11日(祝)に幕張メッセで「大学進学」及び「高校進学」の相談会が開かれます。中3受験生は、是非、お出かけ下さい。詳細は配布しましたパンフレットをご参照下さい。
高校進学相談会
時 間:10:00 ~ 16:00
千葉を中心とした私立学校の他、ほぼすべての県立高校が参加します。県立高校の先生と直接相談できる唯一の機会です。特色化選抜の面接の練習にもなりますので、最低10校を目標に各高校のテーブルを回ってください。なお、質問方法などは10/6高校入試制度説明会でお話しし内容をご参考下さい。

─────────────────────────────────────
Ⅲ.中3受験生の三者面談について
─────────────────────────────────────

◆ 11月上旬頃より各中学では三者面談が行われます。これに先立ち、塾で志望校などについて三者面談を行います。ご希望の方は、お電話で日時をお申し込み下さい。
日時:10/12~23 (日曜日を除く)
時間:各日とも17:00~21:00(土曜日は15:00~20:00)のうち1時間程度

■ 今後の予定
10月
3日  ホリデースクール
16日  英検
23日 模擬テスト(全学年)

以  上

トップページに戻る