2005年4月号……「セーフティメール』 塾長/青沼 隆

2月から導入しました“ビットキャンパス”も軌道に乗り、4月からはセーフィティーメールも稼働しました。これは生徒が当学習会に入館・退館した際に、保護者の携帯電話にその旨のメールをお送りするシステムです。すでに、メールを受信された保護者の方も多いかと思いますが、残念ながら、一部の保護者のメールアドレスが間違って登録されているケースもありました。携帯電話をお持ちの方で、まだ、メールの届いていない方がいらっしゃいましたら至急ご連絡いただけたらと考えます。

当学習会ではご連絡ないまま遅刻・欠席された場合、こちらからご自宅に電話をさせていただいています。そのこともあり、これまで、お子さまの入館時において、例えば、「ウチの子は塾に行っていると思っていたのにほかの場所にいた」などのトラブルはほとんどありませんでした。ただし、塾を退館後まっすぐに帰宅せずに寄り道していた場合、保護者の方から、「子どもはまだ塾にいますか」というお問い合わせをいただくことが年に数回ありました。授業を延長するなど特別な事情がある場合を除き、通常は授業終了時にご自宅への連絡はしておりません。ですから、場合によってはこのようなケースが生じることもありました。

治安情勢は年々悪化しています。これに比例して、ご両親さまのご心配の種は増えているのが現状かと思います。その意味で、塾の入館・退館の時間がわかれば、多少はその心配が減少するのではないかと思います。また、塾の退館時刻が正確にわかれば、ご自宅での食事などの準備の段取りも立てやすくなるのではないかと思います。あるいは、車で送迎されている場合、メール連絡を受けた後で行動を移せるなどの利点もあるかと思います。是非、それぞれのご家庭で有効活用を図っていただけましたら幸いです。

すでにご承知のように、このビットキャンパスには、
①お子さまが“WEBテスト”を使って主要教科の勉強ができる
②保護者の方とメールを使ってご連絡ができる
③上記のセーフティーメールが使える
の3点の機能があります。特に①につきましては、今回、英語と数学についてどの単元をいつまでに終わらせるべきかのカリキュラム表を作りました。カリキュラム表表はビットキャンパスの掲示板でもご覧いただけます。パソコンをお持ちの両親さまにおかれましては、週に1回程度はビットキャンパスにログインいただき、お子さまがwebテストを進めているかどうかご確認いただけましたら幸いです。

※なお、このビットキャンパスは、個別指導(伸栄スフィンクス)を受講いただいている方  のみを対象として、速読・速聴・英会話の受講者は対象外としておりますのでご了承下さい。

トップページに戻る