東京ビッグサイトで開かれている「AI・人工知能 EXPO」に講師と一緒に出かけた。

AIは今や話題沸騰。教育の分野も例外ではない。

りんかい線の国際展示場駅を降りて、まずビックリ。文字通り、人の列。

AIの訴求力に今さらながら感心。

会場内も当然ながら満員状態。人が多すぎて、説明を聞くのに順番待ちをしなければならないブースも多い。

一方、会場内には、具体的な導入に向けてというより、AIとはどんなものなのかとか、AIでどんなことができるのかを学ぶために来ている人もいるよう。

会場で配られたパンフの中にも、「AIの仕組み解説」とか「意外と知らないAI」とか「AI勉強会」などがチラホラ見受けられた。

以前より、伸栄学習会としても、業務改善や保護者などのコミュニケーションツールして是非、AIを導入したいと考えてきた。

この日、数社とAI導入に向けて具体的な糸口をつかむことができた。

予算の制約もあるが、何とか具体化したいと思っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る