バツ、またバツ、次の問題も、その次も………。

 自信のあった問題も情け容赦なくバツ。

 昨日は社会福祉士の試験。

 昼間に受けた試験で書き込んだ答えを、解答速報を見ながら自己採点する。

 ところが行けども行けどもバツばかり。それなりの手応えがあったのに、何で??

 社会福祉士の受験は結構メンドウ。1年半にわたる通信教育を受けないと受験資格が与えられない。

 一昨年の4月に通信教育をスタート。その後、毎月、レポートを提出。それに10回以上のスクーリングを受けてようやく得られた受験資格。

 それなりに受験準備もしたこの日の試験。それなのに、結果は悲惨すぎる。

 やがて、気づく。正答が2つ求められているのに、模範解答には1つしか答が書かれていない。いくら何でもおかしい。

 改めて解答速報の表題を見る。そこに書かれているのは、何と「介護福祉士国家試験」の文字。

 この日、社会福祉士と介護福祉士の試験が同時に実施されたのを思い出す。

 別の試験の模範解答では、答が合うはずがない。ホッとするやら情けないやら。

 改めて、社会福祉士の解答速報で自己採点。

 何とか滑り込みセーフ。

 イヤハヤ、長い一日でした。   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る