「うらやすプレミアム商品券」の参加店への登録を行った。

 この商品券、塾にはうって付けではないかと思う。

 と言うのは、商品券は「共通券」と「限定券」で構成される。

 「共通券」はスーパーや量販店でも使える。ただし、「限定券」は地元のお店でしか使えない。金額も大きいので、この「限定券」の使い道に難しさと感じている方も多いのではないかと思う。

 伸栄学習会は地元の店舗。だから、「限定券」の利用もできる(もちろん「共通券も使える)。

 プレミアムという名前の通り、この商品券は、10,000円で12,000円分、子育て支援用の場合は13,000円分が使える。

 だから、伸栄学習会に子どもを通わせている保護者にとっては、利用価値が高いのではないかと思っていた。

 ただ、私がこのプレミアム商品券を知ったのは2ヶ月ほど前。てっきり、その時点で参加店への申込みが終わっているものと思い込んで諦めていた。

 そんな折、たまたま、ある方から「ひょっとしたらまだ間に合うのでは?」とのアドバイスをいただいた。

 急いで、事務局の浦安市商店連合会に問い合わせたところ、まだOKとのこと。

 喜び勇んで、早速、手続きをしてきた。

 この商品券は、経済対策と地方創生を目的に政府の予算(1589億円)が投じられて実施されるもの。是非、ご活用下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る