本日で春期講習が終わる。

 春休みは短く、従って春期講習も夏や冬の講習とくらべて短いが、それにしても短く感じる。

 以前あるところで、「時間が短く感じられるのは、それはあなたが幸せだから」と聞かされたことがある。

 確かに、苦しいとき、時間は長くなる。

 あまり経験したくないが、例えば、川の激流に飲み込まれ、息ができなくなってしまうとき、その時間がわずか2分であっても、とても長く感じると思う。

 ひょっとしたら、イエスは十字架上で、とてつもなく長い時間を過ごしたかもしれない。

 周囲を見渡しても、「1年間が束になったように過ぎ去る」と表現した方がいたが、その方の顔は朗らかだった。

 とすると、私は幸わせ………………???

 ちょっと、違和感がある。ただ、幸せかどうか別にして、充実した時間を過ごしているのは確かのよう。

 来週からいよいよ新学年。もっと充実させなければ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る