一部を除いて公立中学の定期試験が終わった。

 一昔前まで、この定期試験は9月中旬に行う学校が多かった。「あまりに早すぎる」という批判があってか、この時期にずらされてきたように思う。
 
 公立中学は夏休みが終わってすぐに体育祭。9月中旬はまだ子どもたちの「遊びモード」。

 これではいくら何でもひどすぎる、というのが保護者や子どもたちの声だった。

 この定期試験、中3生にとっては実質的な「入学試験」。私立高校の推薦は2学期の成績で判断される(2期制の場合は前期期末と後期中間)。

 伸栄学習会ではハッパをかけたが、果たして結果は??

 来週早々には答案が返却される予定。子どもたちより、たぶん、保護者や私たちの方がビクビクしているように思う………

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る