久しぶりに中3の授業を行った。


 伸栄学習会は個別指導塾。従って、日常の指導で一斉授業を行うことはない。今日はテスト直前でもあり、恒例のホリデースクールの後、場所を猫実教室から北栄教室に移して一斉授業を行った。


 テーマは関数。


 授業のはじめに理解度を聞いたところ、大半の生徒が×か△。従って、基礎の基礎から指導を行った。


 多くの生徒がグラフの問題を不得手にしている。これにはいろいろな要素があるが、今日は2つの変数、χとyにリアリティを持ってもらえるように話を進めた。
 
 個別指導には個別の良さがあるが、非日常的な集団指導にも良さのあることを改めて感じた。


 授業は楽しい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る