先生地元の浦安市立入船中学で中1・中2ご担当の先生対象のキャリア教育研修会を行った。


 


 


 現在、多くの中学生は「仕事」についてほとんど知識もなくイメージも持っていない。就職後3年以内の離職率が、中卒で7割、高卒で5割、大卒で3割にのぼり「悲しい七五三」とも言われる。


 これらを踏まえ、キャリア教育を中学生からということで、入船中学で中1・中2を対象にキャリア教育を行うことになった。


 中学生に具体的なイメージと親しみを持ってもらうためにゲーム形式として、今日は当学習会の講師がインストラクターとなって、先生方に実際にそのゲームをやっていただいた。


 ゲームはすごろくに似たもので、サイコロを振って駒を進める。飲食店に勤めたという仮定のもので、最終的には収支決算を出す。


 中学生対象の単純なゲームであるが、先生方には熱心に取り組んでいただいた。


 明日・明後日が本番で、明日は中1、明後日は中2の授業が予定されている。中学でのキャリア教育は当学習会にとってはじめて、上手くいくことを祈っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る