昨日、スタッフ全員に参加してもらってISO総会を開いた。


 先月、ISOの更新審査があったが、これに先だって、伸栄学習会の年度スケジュールを策定した。


 多くの企業では1年を4回に分割して3ヶ月毎に「四半期」計画を立てている。ただ、学習塾の場合、この四半期というのはあまり具合がよくない。


 そもそも、学校は春休み・夏休み・冬休みの3回の休みがあって3学期制となっている。(もっとも最近は2期制を導入しているところもあるが)


 いろいろ検討した結果、伸栄学習会では、「四半期」ではなく「三半期」を取り入れることにした。


 学校の学期に合わせて、1~4月を第1三半期、5~8月を第2三半期、9~12月を第3三半期として、昨日は第1三半期の総括と第2三半期の目標設定を行った。


 塾にとって最も重要な課題は「教務力」を向上させること。塾では講師がすべて。講師が素晴らしければ、当然、子どもも輝く。


 第2三半期の最大の目標として、指導力とリーダシップの向上を強くお願いした。


 ISO総会の後は懇親会。日頃お世話になっている社外の方にも参加いただいて楽しいひとときを過ごした。 いささか飲み過ぎ……?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る