夏期講習も中盤が過ぎた。


 来週の15(月)~17日(水)はお盆休み。すこし、ホッとしているところ。


 今年も足立区の公立中学と地元の県立浦安高校から依頼をいただき、この夏休み中に授業を行った。


 昨年は私が担当したが、今年は伸栄学習会の講師3名が授業を行った。


 特に浦安高校からは、高3だけではなく高1高2の授業も担当させていただいた。塾での授業とは異なり、アウエーの授業となるので講師たちも緊張して臨んでいた。


 生徒たちにとって、塾の講師による授業は目新しいものだっただろうし、講師にとっても、それぞれの学校の教室で行う授業は新鮮だったと思う。


 お互いにとって、いろいろな意味で勉強になったのではないかと思う。


 塾の講師が公立学校で授業をさせていただくというのも時代の流れ。一昔前では考えられなかったこと。世の中は急速に変化している。取り残されないように勉強を続けなければならないと思う。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る