伸栄学習会のスタッフが貴重な情報を入手してきた。


 ある中堅大学の資料で、同大学のAO・推薦入学者が、入学後、成績などがどうなったのかを追跡調査したもの。


 マスコミ報道ではAOや推薦入試者に対する評価は著しく低い。


 面接や小論文の要領はいいが、基礎学力が乏しいというのが一般的。大学生の学力低下の犯人扱いにされることすらある。


 ただ、多くの大学関係者と直接話している限りでは、AO・推薦入学者の評価は悪くない。


 成績が悪いという話もほとんど聞かないし、むしろ大学祭などで活躍しているとか、モチベーションが高いという評価をよく聞く。


 この資料はこれらの疑問に答えるもので、実は、データとしてAO・推薦入学者の実態を見たのははじめてだった。


 これによると………………


 学内の成績は悪くない。というより、一般入試の入学者より高い。大学の成績をどのように評価するかにもよるが、一般的なマスコミ報道は誤り。


 就職率はとりわけ指定校推薦者が高い。


 内容はこれまで見聞きしてきたものを裏付けるもの。AO・推薦入試について、是非、他の大学も正確な情報を公開して欲しいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る