画像2 伸栄祭を開催しました。


 


 


 



 このイベントは、テーマをその都度決めて、子どもたちと講師が一緒にゲームなどを楽しむ会。2年ほど前から行っており、今回で6回目。


 


画像1



  今日のテーマは「四字熟語」。


 


 


 


  四字熟語を2つに切って、上の句を読み上げ、下の句を取るという、カルタゲームを行いました。


画像33チームに分けて競い合いましたが、面白い結果が出ました。


 


 


 


 ゲームをスタートするにあたり、予備知識を持ってもらうために、講師が「授業」を行いました。ところが「授業」へのモチベーションがチームでまったく違っていました。


 「優勝したい!」と強く思っているチームのメンバーは真剣に話を聞く。しかし、そうでもないチームは適当に話を聞き流す。当然、これによって、成績も違ってきます。


 面白いのはここから。


 モチベーションの高いチームは、集まりも早い。集合時刻の12:30よりかなり前に、姿を見せていました。モチベーションの低いチームは、集まりも悪い。


 これって、とても象徴的。単なるゲームだけの話では済まなそう。


 「たかがゲーム、されどゲーム」であることを、講師一同学びなおした次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る