第5回理科実験教室を開きました。


今日のテーマは「月の満ち欠け」。
新しい学習指導要領で追加された単元です。

授業で説明だけを聞いてもなかなかわからない単元です。


月2まずはレクチャーからスタート。
光についての説明をしているところです。


 


 


 


月3


月として使うピンポン玉に色を塗ります。
ピンポン玉の半分に色を塗って、半月や三日月の見え方をはっきりさせます。


 


 



月4月の公転の模型を組み立てます。


 


 



 


月5

太陽と月をつなぐ模型を組み立てているところです。


 


 



月6


 


模型を手にしてしばし思案中です。


 


 



月7


完成です!


黄色いプレートの上に設置された豆電球が「太陽」です。


 


 


組み立てた模型を使って、月の満ち欠けを観察。
「なるほど~!」全員納得。


楽しい2時間でした。


次回の理科実験教室にも、是非、ご参加下さい。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る