先週末から昨日まで大阪に出かけた。


 そこで「すごい」塾を視察させていただいた。その塾は、住宅地の中に立地していて、駅から歩いて20分。迷路のような路地を回ってようやく到着。


 目にした塾舎を見てびっくり。建物がすごい。


 外壁がトタン(?)のパネル。しかし、そのパネルが完全にさび付いている。ちょっと見ると、失礼ながら廃墟のよう(こんな表現をしてゴメンナサイ)。聞けば、以前、町工場として使われていたそう。


 ただ、一歩中に入ると、子どもたちの写真が整然と貼られている。手入れが行き届き、中はピカピカ。この落差も、とても「すごい」。


 それに、塾長の子どもたちへの思い入れも「すごい」。生徒や保護者とのコミュニケーションを大切にしていて、子どもたちに課している勉強量も半端ではない。


 正に、中小塾の鏡。


 久しぶりに大阪に出かけ、エネルギーをたくさんいただいた。伸栄学習会をさらに活性化させなければ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る