画像1 伸栄学習会は個別指導塾。ふだんの授業で白板を使って授業する場面はまったくない。


 


 


 ただ、今は春期講習中。いつもとは雰囲気をすこし変えるために、特別企画としてクラス授業を行った。


 せっかくのチャンス。先生役は若いスタッフに担当してもらった。


 今日のテーマは図形の証明。多くの子どもが苦手にしている単元。いかにわかりやすく説明するか、そのためにはどんな問題を取り上げたらよいか等など、講師はずいぶん前から今日のために準備してきた。


 教材はもちろん自作。敢えてワープロを使わずに、昔懐かしい手書きのプリントを用意したようだった。


 時間は2時間。生徒たちも、いつもとは様子が違い楽しそうだった。


 明日は中2・中3対象の「文章題の解き方」がテーマ。別の講師が担当。恐らく、今晩、彼は眠れないのではないかと思う。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る