学習指導要領改訂に関するセミナーに、スタッフと再度出かけた。


 このテーマのセミナーは私自身は6度目。今回は、さすがに行くかどうかちょっと迷った。


 しかし、せっかくスタッフと一緒に話を聞ける機会。それに、今年4月から実施される小学生英語もテーマにあったので出かけた次第。


 当然ながら話の大半は既に知っていること。しかし、話者が変われば切り口も変わる。やはりとても勉強になった。


 特に、一番の収穫は小学生の算数についてすばらしい資料をもらえたこと。小学生の算数は単元数が順次増えていく。この変遷が一目瞭然にわかる資料。ちょっと説明が必要だが、誰にでも容易に理解いただけるのではないかと思う。


 塾に戻って、スタッフと一緒に再度このテーマで作戦会議を開いた。


 伸栄学習会で取り組むテーマも明確になった。やはり、外に出かけて情報を集めることはとても大切。意義ある一日だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る