経営コンサルトタントを囲んで、3回シリーズの第2回目の勉強会があった。
テーマは塾の特色をどう生かすかについて。


 一般的に、多くの塾は「あれも」「これも」と手を広げすぎる傾向にある。絞り込みが必要とのこと。


 そう言われると、伸栄学習会は個別指導だけではなく、速読速聴、英会話、AO推薦対策などいろいろな分野に取り組んでいる。


 劣等生の典型?


 ただ、話をよく聞くと、「得意分野に集中しろ」ということのよう。伸栄学習会にとって、これらはいずれも「得意分野」。そうなると、いったいどう考えたらよいのだろうか??


 この日、一番、心に響いた言葉は、「いやな仕事は切り捨てろ」ということ。これなら、伸栄学習会でもすぐ実行できる。さっそく、明日からリストアップしてみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る