関東第一高校の塾対象の説明会に出席した。


 「男子校」「スポーツ校」というのがこの高校の一般的なイメージだと思う。5年前(?)に共学になり、最近、校舎を建て替え学校改革中。どんな高校を目指しているのか興味があり出向いた次第。


 実は同校を訪問するのはこれがはじめて。聞くと、学校で塾対象の説明会を開くのは今回がはじめてとのことだった。


 進学に力を入れていくとのことだが、反対に電気科は廃止するとのこと。多くの高校で専門学科が消えつつあるが、同校も同じ方向を目指しているようだった。


 現在、専門学科離れが起きている。公立も私立も募集に苦労している。ただ、大学進学を視野に入れたときに、専門学科は「花ある裏道」だと思うが、この認識は一般的ではないようだ。


 説明会の後、校舎見学をさせていただいた。ただ、実際に見せてもらえたのは、旧校舎の一部だけ。新校舎の授業見学をお願いしたが断られてしまった。


 せっかくの機会なのに残念だった。なぜ、見せてくれないのだろう?


 全体を見てないので何とも言えないが、中堅進学校への改革は軌道に乗っているよう。昔のイメージを改める必要があるかと感じた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る