公立高校の入試が終わった。

 これで本年度の高校入試は終了。同時に公立中学の定期試験もすべて終わった。

 明日からは、学校より一足早く塾の新年度。本日、学年の切り替え作業も一通り完了した。

 教室の中は「桜の花」が満開。

 毎年、この時期、桜の花でビル内、教室内を飾ることにしている。塾の新年度といってもあまり実感がわかない。年や年度の変わり目には、大晦日があったり入学式があったりとさまざまなイベントがある。

 しかし塾の新年度(3月1日)にはこんなものはない。そこで、桜の花を咲かせることにしている次第。

 数名の生徒から「なんでこんな飾りがあるの」と質問された。うまく説明することができないので、「キレイだろう!」と答えた。

 さあ、新年度の始まり。どんなドラマが待っているのだろう………

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る