今日から冬期講習再開。


 伸栄学習会では、いわゆる「正月特訓」というのを行っていない。大晦日の深夜、明かりが煌々とついている塾を見かける。しかし、当学習会では開校以来、12/31から1/3までは、必ずお休みすることにしている。


 知り合いの塾から「正月特訓ぐらいやれよ」と言われることがある。ただ、どうも気乗りせず、ずっと見送っている。


 一番の理由は、自分が「正月くらい休みたいから」。


 でも、理由はこれだけではない。それは、お正月は年神様をお迎えする大切な時だからだ。


 お正月くらい家族や親族、それに親しい人と過ごして欲しい。塾での勉強なんていつでもできる。受験勉強をやりたければ、家族と濃密な時間を過ごした後にやればよい。何も塾が“邪魔”をする必要はない。


 そんなこんなで、今日は2008年の塾の幕開け。


 今年もよろしくお願いします。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る