成田のワイズアカデミーを訪問した。


 ワイズアカデミーは佐鳴予備校とは違い伸栄学習会同様の地元密着の塾だ。塾長は以前からの知り合いだが、塾を訪問させていただくのははじめて。


 教室内には当学習会と同じようにパソコンがたくさん置かれている。ただ、使い方はだいぶ違うようだ。小学用のソフトを除き共通部分はあまりない。やはり、塾の個性が出るようだ。


 この塾長はたいへんなアイディアマン。お話しをいろいろ聞かせてもらってとても勉強になった。


 塾の場合、ふだんの仕事はほとんどが教室の中で完結してしまう。一般のビジネスと違って外に出て行く必要は基本的にない。それだけに、1つ間違えてしまうと、「内向き」の発想に終始してしまう。


 その意味で他塾を訪問させていただくのはたいへんありがたい。これからも機会を見つけて外に出て行きたいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る