教材会社主催の勉強会に出席した。テーマは映像教材の使い方について。


 当学習会では、かなり前より授業で映像教材を使っている。VOD(Video on Demand~生徒がコンピュータ上で自由に映像を開ける方式)は、今となってはさほど珍しくなくなった。ただ、当学習会が導入した4年前は、一部のホテルなどを除きまだほとんど普及していなかった。


 最近では映像教材を取り入れる塾がかなり増えた。そんなことが背景にあって、この勉強会が開かれたようだ。


 3塾から使い方の紹介があった。これは面白かった。やはり、各塾とも相当工夫をして、そして苦労しているのがよくわかった。映像に限らず、教材を導入するのは簡単だ。でも、これを活用するのは結構難しい。


 教材の特性、生徒の現状などをしっかり分析しておくのはもちろん。しかし、それだけでは不足で、やはり塾の「ポリシー」との整合性を確認しておくのが大切だと思う。


 いくつかヒントをもらった。早速、改善に着手したいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る