熱海で開かれたオープンウォタースイムレースに出た。


 海を舞台にタイムを競う競技で、早い話が「遠泳」レース。昨年に引き続き3200メートルに出た。


 目標は「完泳」。順位は期待していなかった。ただ、そうは思いつつも、密かに昨年よりはマシな成績を残せるのでは………と思っていた。


 でも、現実はあくまでも厳しい。


 完泳者138名中、何と119位。


 この1年間、それなりに練習方法を改善したつもりだった。でも、付け焼き刃ではまったく歯が立たなかった。


 やはり世間は広い。


 レース終了後に、一緒に参加した仲間などと熱海の居酒屋さんで懇親会が開かれた。「昨年は23回レースに出た」(1年は52週、とういうことは夏の間、毎週レースに出ているということ?)とか、「水泳はもちろんフルマラソンに出るため毎日トレーニングを積んでいる」という話がポンポン飛び出してくる。


 「これじゃぁ、かなうわけないよな」


 でも、やっぱり悔しい。もっと、本気になって練習しなければ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る