県立行徳高校と県立市川工業の先生にお越しいただき、当学習会の生徒・保護者を対象に両校の説明をしていただいた。


 県立高校の先生をお呼びする企画は今年で4年目。私立高校をお呼びしている塾はたくさんあるが、県立高校はまだ珍しいのではないかと思う。


 一昔前まで、塾は県立高校とまったく接点を持てなかった。県立高校を訪問しても門前払いされるのが当たり前だった。そんなことを考えると、時代の移り変わりに改めて驚かざるを得ない。


 両校の先生とも、それぞれの学校の説明だけにとどまらず、県立高校とはどんな学校か、入試制度がどうなっているかなどについてもご説明していただいた。


 特に、特色化選抜はわかりづらい制度だ。それを、直接、高校の高校生に、しかもかなり率直にお話しいただいたので、当日、出席した生徒・保護者には大きな収穫があったのではないかと思う。


 学校の先生の朝はとても早い。それにもかかわらず、夜間、わざわざお越しいただき感謝に堪えない。深く感謝するとともに、来年以降も、是非、この企画を続けていきたいと考えている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る