水泳の累積距離、2000㎞を達成した。


 運動不足の解消にと思い、20年ほど前、浦安市内のスポーツジム開設と同時に入会。14年前からはスイムの記録を残し始めて、このほど、ようやくこの大台に達した。


 ただ、あまり、威張れるものではない。私が泳ぐ距離なんて1日にせいぜい1㎞強。水泳をちゃんとやっている人ならこの数倍は泳いでいる.。それに、タイムなんて恥ずかしくて言えない。


 そうはいうものの、水泳は唯一の「体を動かす」機会。日頃、運動をしない私が、これまで、病気をしないで来られたのも、ジムのおかげと感謝している。


 水泳はもっぱら昼の時間に行っている。当初、ジムに通い始めたころ、まだ、サラリーマン時代の習性が残っていて、何か、昼間から仕事をサボっているような後ろめたさを感じた。


 それがいつの間にか当たり前になると、今度はジム通いがイヤになってきた。野球やテニスなどと違って、水泳はゲームとしての面白さなんてまったくない。つまらない、疲れる。だから、行きたくない。


 それに、行かない「口実」なんてトラック一杯分くらいすぐ作れる。


 「体調が今ひとつ」「買い物に行かなくちゃ」「電話をしないと」………そして、決め手は「仕事が忙しい」。


 こんなことがしばらく続いた後、深く反省。ジム通いをする方法を自分なりに考えた。
 
 その結論が「何も考えない」こと、


 時間になったら、「何も考えない」。そしてジムに行く。よほどのことがない限り「何も考えない」。行かない口実も考えないし、仕事のことも考えない。


 おかげで、なんとか、ジム通いが続いてきた。


 ただ、週のうち半分以上は、学校訪問や研修会などの予定が入る。平均すると月に10回程度がせいぜい。恥ずかしくて「水泳やっています!」なんてとても言えない。


 まぁ~、しかし、やらないよりはマシ。これからも細々と続けていこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る