ホームページの作成方法のセミナーを受講した。2日間で合計12時間に及ぶ長いセミナーだった。
 実は、私の経営する伸栄学習会では、2000年春からホームページを公開している。だから、もう6年間もホームページの制作に携わっていることになる。本当なら、今さらわざわざ出かける必要がないセミナーだが、ものすごく収穫のあった2日間だった。
 伸栄学習会のホームページをご覧いただければおわかりの通り、とても“キレイ”なページとは言えない。トップページは本職の方に作ってもらったが、2ページ以降は私の手作りだ。そのため、行がズレたり文字が飛んでしまっている箇所かある。
 今回、セミナーに出て、今までのやり方が、いかに自己流だったがよくわかった。これまで、マニュアルもほとんど見ないまま作っていたが、これでは上手くいくはずがないこともよくわかった。
 いくつかのページは修正したが、6年間にかなりの量のページを既に作っている。とてもすべてをすぐに直す時間はない。これから、作るものはもう少しマシなものを作るとして、残りは、徐々にやっていこうと思っている。
 それにしても、やはり、“基本”は大切だ。見よう見まねで何とかなることもあるが、やはり、基礎から積み上げるべきだ。これって勉強と同じですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップページに戻る